>  > BLR ブルーライトニングレーシング インジェクション関連 i-CON III インジェクションコントローラー CBR600F4i(01-03)

トップ > インサイツ > なんでも面白がれる力「面白がり力」はこれからの時代のキーになる

BLR ブルーライトニングレーシング インジェクション関連 (1本価格) i-CON III インジェクションコントローラー フーガ CBR600F4i(01-03)

頭がいい=想像力

頭がいいというのをすこし具体的にいうならば、それは「想像力」だと思う。 想像といっても荒唐無稽なことを夢想するってことじゃない。行動の因と果を緻密に考える力のことだ。

公務員時代、当時の上司にこう話したところ「それは想像力じゃなくて分析力っていうんだ」といわれたんだけどそうじゃない WAREN/ヴァーレン W04 ホイール 1本 エスティマ ハイブリッド AHR10E ( 215/60R17 7.0J P.C.D114.3 5穴 INSET 48 ダークシルバー (DS) )。 因果の予測が自分の知識の範疇に収まるなら分析なのかもしれないが、未知の領域へのチャレンジを志す心の作用も含めて「想像力」という言葉を使ったんだけどその上司には伝わらなかった [BLITZ] ブリッツ スロコン ランディ SC27 16/12~ MR20 エスペリア スーパーダウンサス フロント左右セット ハイゼットキャディー LA700V ESD-2468F ESPELIR Super DOWNSUS ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】。

未知の領域への旅にはもちろん分析力も必要だが、どうやったって自分の知識・経験では埋められない領域が発生する。 自分の知識をそのまま当てはめられない領域を埋めながらチャレンジしていくためには、似た事例や状況から推測・予測していくことになる。 そのためには普段から自分の中にたくさんの引き出し(しかも深めのやつ)をストックしておく必要がある プロジェクトμ D1スペック リア左右セット ブレーキパッド エリシオン/エリシオンプレステージ RR5/RR6 R391 プロジェクトミュー プロミュー プロμ D1 spec ブレーキパット【店頭受取対応商品】。ここが「頭の良さ」のキーだ。

深い引き出しをたくさんストックするために必要な能力=「面白がり力」

深い引き出しをたくさんストックしようと思うと普段からいろいろなことに興味を持ち、心底面白いと思えるかが大事。 いうなれば「面白がり力」がカギになる。

幸いにも、僕はこの「面白がり力」にはかなり恵まれている方だと思う。人の話を聞いたらだいたいはその面白いところを探り当てることができるし、興味を持てる。だからメモを取らずとも記憶の中にストックされていく。 しかも今は、
The DECKという自分の場所を持ち、面白い人が向こうから来てくれるので、そのたびに(時間に余裕があれば)雑談したりする。 そのたびにどんどんインプットが増えるし、自分で企画したり呼ばれていくイベントでも引き出しが増えていく。 そんな生活をつづけていると「日本一の耳年増」(命名:シャープ、UXデザイン部長、佐藤 啓一郎さん)といわれるようになった。

「面白がり力」が産む「想像力」、「想像力」が産む「共感力」。

BLR ブルーライトニングレーシング インジェクション関連 i-CON III インジェクションコントローラー CBR600F4i(01-03)


■商品番号
3H004-H3-00

■JANコード
4560211162318

■商品概要
サイズ:約90mm×48mm
厚み:約19mm
接続方法:EC ECUカプラー


■適合車種
▼HONDA
CBR600F4i(01-03)

■詳細説明
i-CON IIIは吸入空気量の変動時、吸排気チューニング時に吸入空気量信号を補正し燃料噴射量をコントロールする装置です。
【次世代セッティングツール!】
エンジン性能を効率よく引き出すためには、空気と気化したガソリンの混合比率が重要になります。
その比率は常に一定ではなく、エンジン回転数やアクセル開度により変化します。
それらのセッティングは非常にデリケートでわずかな違いによりズレることがあります。
純正よりも吸入効率の高いエアクリーナーや抜けのよいマフラーなどに交換した場合、それらに合わせてがぞ輪噴出量を調整しベストな性能を引き出すことを目的に開発されたのが「i-CON III」です。
通常、圧力センサーやスロットルセンサーにより吸入空気量を計測して純正ECUで演算、インジェクターにガソリンの噴射信号が送られます。
その空気量信号を中間で補正し、純正ECUに送るのが「i-CON III」の役割。
吸排気系カスタム時のみならず、フルノーマルの状態でもエンジンのフィーリングを自分に合わせることができるので、アクセルと一体になったような素直でフレキシブルなエンジン・レスポンスを味わうことができます。
例えば、低回転域でアクセルの開けはじめにドンツキが起こるとき。
またコーナーの立ち上がりなどでアクセルを開けたのにトラクションが伝わるまでに一瞬のタイムラグが発生するとき。
雨の日、信号からの発信で不意にホイルピストンしてしまうなどの症状がでているようなら「i-CON III」を導入するメリットはあります。
「i-CON III」はより安全に、楽しくライディングするためライダーとバイクをシンクロさせる次世代セッティングツールなのです。
・取り付け簡単!
車種専用設計なので、カプラーオンで装着可能(一部車種を除く)。外装を外して配線にアクセスできればすぐに取り付けられます。
・軽量コンパクト設計!
本体サイズは約90mm×48mm、厚みは約19mm。タバコの箱よりも小さいので、車体の小物入れに収めることができます。
・PCいらずの簡単操作!
本体に装備されている4つのボタンとカラー液晶により、全ての設定が可能。ツーリング先でも気軽にセッティング作業を行うことが出来ます。
・見やすい液晶表示!
鮮やかな大画面カラー液晶の表示は縦・横、操作しやすい向きに変更可能。バックライトも7色からお好みの色を選ぶことができます。
・よりきめ細やかなセッティングが可能になったマップを採用
0-100%の間で任意で9ポイント設定可能なアクセル開度に対して、ガソリン排出量を調整することができる回転数を任意で12ポイント(100rpm単位)設定可能。街乗りの時はアクセル開けはじめの低回転域を細かくセットアップしたりサーキットラインでは中間加速域を重視して調整するなど、さまざまなライディングシーンに合わせたセッティングができます。

■注意点
※リミッターカット機能はありません。
※防水機能はありません。ハンドル周りなど外部に設置する場合は防水対策が必要です。

。それがフィラメントのコアコンピタンス

僕は民間企業での就業経験はないけど、公務員時代の経験がかなりの部分で当てはまるし、社内の空気感も手に取るようにわかる。 だから、企業の方々とお会いした時にその悩みもわかるし、やたらと共感しあえる 18インチ サマータイヤ セット【適応車種:C-HR(ZYX10)】HOT STUFF エクシーダー E03 ダークシルバー 7.5Jx18NANOエナジー 3プラス 225/50R18。 このあたりはフィラメントのコアコンピタンスになっていると思う。

単一の企業では持続的な付加価値やサービス開発が困難になっている今のような時代、企業が自社の社員に「面白がり力」をもつことやインプットを増やしていくことを奨励し、そのための制度も作っていかなくてはならないと思う 。そこが日本の大企業がこれから生き延びていくためのポイントだと思っている。

ところで、僕が会った中でこの「面白がり力」がずば抜けてすごい人がYahoo!執行役員CMOの村上 臣さん(「面白がり力」の命名も村上さん)である 14インチ サマータイヤ セット【ウイングロード(Y12系)】A-TECH ファイナルスピード GR-ガンマ ガンメタリックシルバー 5.5Jx14Bluearth AE01F 175/70R14。 本当に興味と知識の幅が広く、しかも深い。 僕より年下だが僕の倍ぐらいは生きているように思えるぐらい本当になんでも知っている。 完全にド変態(誉め言葉)である。

BLR ブルーライトニングレーシング インジェクション関連 i-CON III インジェクションコントローラー CBR600F4i(01-03)

 

Photo: https://pixabay.com/photo-2245899/

{yahoojp} {thefilament.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-45193